現場見学を行いました

2021.12.10
お知らせ

129日(木)に、グループ会社である株式会社富士ピー・エスの施工現場を見学しました。

 

この橋梁は、桁の上側にPC鋼棒、下側にPC鋼より線が配置されているPCバイプレストレッシング中空床版橋です。

この日は主桁の緊張作業と架設作業でした。架橋位置が河川上でかつ市街地となるため、施工ヤードが狭く、架設桁架設とトラッククレーン架設を併用した架設方法を採用していました。

また、作業の流れだけでなく、作業員の細かい動きや活気のある声掛けを行っている姿に間近で触れることができました。

 

普段は計算書や図面とばかり向かい合っている私達ですが、実際に目の前で橋が作られていく現場を見ると、私達もモノづくりに参加している一員という実感が湧き、喜びを感じることができました。

今回の現場見学で感じたことや気づいたことは社内で共有し合い、今後の設計業務に活かしていきたいと思います。

 

 


               

         【緊張作業の様子】                     【主桁架設の様子】